月別アーカイブ: 2008年11月

石山寺

先日のお休みに滋賀県の石山寺に、紅葉狩りに行ってまいりました。
石山寺4
紅葉は見ごろで人がいっぱいです。
真っ赤に色づいてうっとりするくらいきれい。
石山寺 紅葉石山寺3
青空と赤いもみじのコントラストが素敵。
石山寺2
石山寺
国宝、多宝塔をバックに美しい紅葉
石山寺本堂望む
とっても広いお寺で、散策するところがたくさんありました。
中でも、本堂を望むことが出来る、静かで小高い丘から見る、
もみじの葉がハラハラと落ちるさまは、ずっと見ていたい風景でした。
石山寺椿
まさにシャネルのコサージュ
もちろん、おやつも忘れませんよ。
一壺天
叶匠壽庵の一壺天。
大納言小豆餡で栗を包んだ上品な甘さのお菓子。
焼酎との相性も抜群です???
先日の晩秋弁当の初日のもみじは、made in isiyamadera です。
晩秋弁当 2008
春の桜の季節もいいでしょうね。

ありがとうございました

三日間の晩秋弁当。
たくさんのお客様にご来店いただき、本当にありがとうございました。
普段と違うことで、不慣れな為、行き届かぬ点も多々あったかと思いますが、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
昨日より、また一汁三菜です。
本日の献立は・・・
豆乳白味噌ソースのロール白菜
大根の煮物
糸こんにゃくのピリカラ柚子炒め
ごはん
お味噌汁
お漬物

そろそろ白菜も、甘く美味しい季節になってきました。
皆様お待ちしております。

うずら屋

誕生日に友人が食事をご馳走してくれるというので、
リクエストして、大阪の京橋のはずれにある
炭火焼き鳥の「うずら屋」さんへ。
うずら屋
2年ほど前に一度行ってから、久しぶりの訪問です。
ブログを書くのに、ネットで調べましたら、
フレンチ出身の男前な?女性が切り盛りされているようです。
カウンター席と、蔵のような建物のテーブル席、
急な階段を上ってたどり着く天井の低い2階のお座敷。
こういうお店の醍醐味は、カウンター席なのですが、
残念ながら一杯で、2階の席でいただきました。
だけど、お家のような雰囲気は落ち着きます。
鶏のお刺身はもちろん、屋号にもなっている、うずら、
ココで克服できた子羊、ジューシーな白金豚ソーセージ
パン粉を付けて焼いた つくね。イベリコ豚のスペアリブ、
野菜も充実していて、大好きなれんこん。オレンジのカリフラワー
長芋、雲龍菜(ツルムラサキの一種で、ワカメのような、ヌメッ、ツルッ、コリッとした食感)
全て炭火焼きで、シンプルに塩味だけです。
どれもこれも、普通の焼き鳥屋さんでは見かけない食材ばかり。
知らない野菜もたくさんあることに目から鱗です。
お供は、いつもなら日本酒か焼酎というところですが、
チリ産の赤ワインをボトルで。結局は焼酎も飲むこととなるのですが・・・
そして〆は手羽先の握り。
忘れてはならないのが、突き出しで出てくるキャベツに付けて食べる、
名バイプレーヤーの、お味噌!!
今回もお土産にお持ち帰りです。
あ~美味しかった。ありがとうご馳走様でした。
ぜんぜんお料理の写真がないやん!!とご立腹でしょうが、
すっかり写真のことなど忘れて、食べてしまうのと、
どうも、お店でパシャパシャとカメラを構えるのに抵抗があるので、
写真が撮れませんでした・・・・
次回は美味しそうな写真を載せれるように頑張ります。
中々Hanaで炭火焼き鳥というわけには行きませんが、
お店の活気とオーラをもらって、パワー充電。
明日からの糧に!!
小奇麗なお洒落なお店も素敵ですが、
こういう雰囲気が一番大好きです。
やっぱり食べることって楽しいですね。

またまた!!

晩秋弁当初日の今日。
またまた吃驚する再会がありました。
いつもお世話になっている I 様ご夫婦が3名様でご来店。
お連れ様を「娘みたいやねん」とご紹介いただき、
はて、どこかでお会いしたような・・・・
高校時代か?大学時代か????
だけど、まさか、こんな所で??多分人違いやわ・・・
などと自問自答するも、やはり気になります。
勇気を出して訊ねてみると、やっぱり同い年で、同じ高校。
まったく同じクラスになったこともないし、お話したことももちろんなく。
だけど、Mさんはとってもお洒落さんだったので、記憶に残っています。
私の一方的な再会ですが、お互いに大興奮してしまいました。
同じ学校だったことに、 I様ご夫婦も吃驚されてました。
20年の時を経て、I様の取り持つご縁で再会したことの偶然に、
感謝せずにはいられません。
実は、I様に紹介していただいた、お豆腐、土佐屋さんのご主人も、
昔の勤め先で、私は一方的に顔見知りだったのです。
人の縁というものはほんとに不思議です。
再会したMさんのお母様は画家さんで、今北京で個展をされていて
近いうちにMさんも北京に行かれるそうです。
またお帰りになったら、遊びに来てくださいね!
たくさんあるお店の中で、Hanaを選んで来て下さるお客様とのご縁も
不思議です。
大切にしなければ!
あ~今日もよい1日でした。
感謝感謝。
余談ですが、ちょっと自慢?を。
先日ごはんを食べていたミナミの飲み屋さんで、
「551の蓬莱」のコマーシャルに出ているおじ様を見かけました。
近鉄特急でよく見かける、おそらく「551の蓬莱」のエライサン。
店員さんを呼ぼうとして手をあげたら、
帰りかけてた、ほろ酔い気分のエライサンはそれに反応して、
「ある時~」「ない時~」をライブでやってくれました。
「きゃ~きゃ~」言ってしまったのは、言うまでもありません。

今年のお弁当

今年の晩秋弁当が完成しましたので、
早速写真をアップします。
晩秋弁当 セット
お弁当の献立。
晩秋弁当 2008
海老しんじょのみじん粉揚げ、さばの幽庵焼き、しめじのから揚げ
小芋、ふき、うす揚げ、こんにゃくの炊き合わせ、もみじ麩
柿の白和え、出し巻き、さつまいものレモン煮、
銀杏、鶏のマーマレード煮
じゃこごはん
赤だし
タルトタタンのマカロン
お飲み物
内容は変わることがあります。
お弁当箱も、写真は松花堂ですが、小判型、縁高、など
どれで出てくるかはお楽しみに。